お葬式の準備を早いうちから進めることのメリットは?

お葬式一括見積もりの3つのメリット

①お葬式を安くできる

実際、早くからお葬式の準備をおススメする最大の理由がコレです。葬儀社の一括見積もりをして費用の相場を知ること、これがお葬式を安くすることにつながります。

何故か?お葬式の相場を正しく知ることが出来るからです。

 

そもそも多くの方は、大切な方が亡くなってからあわててお葬式の見積もりをします。

当然、冷静な判断が出来る状況ではありません。

その心理状態(悲しくてしっかり考えられない、急いでお葬式の手配をしないといけないという焦り)では見積もり金額が適正かどうか分からないんです。

 

するとどうなるか?葬儀社に「お任せします」ということになってしまいます。

葬儀社がオプションをつけようとしても、お葬式に関する知識もないから本当に必要かどうかは分かりません。

なので「(葬儀屋さんが言ってるから間違いないだろうし、)お任せします」でどんどん見積もり金額が増えてしまいます。

 

そして後で振り返ったら、「結局あれいらなかったよね」になる・・・というトラブルが多発しているそうです。

※お葬式のトラブルについては、下記記事にもまとめてあります。

お葬式を相談する葬儀社、ちゃんと選ばないとトラブルの元!!です
お葬式に関するトラブルって、毎年多くの事例が報告されているんです。お葬式のトラブルは実はとっても多い!!日本が超高齢社会と言われているのはご存じだと思いますが、それに伴って死者の数も増加しています。2015年には1年...

 

事前にお葬式の見積もりをすることで、相場以外にもお葬式に関する知識が増えていきます。

自分が望んでいるお葬式に必要なものが分かります。

すると「あの会社は安いけど、希望するお葬式をしたかったら追加料金が必要だな」「この会社は○○をおススメするけど、うちには必要ないよね」というようなことが判断できるようになります。

これを早いうちからやればやるほど、検討する時間もとれるので、余裕を持って判断できます。

②お葬式の準備や当日も冷静に行動できる

先ほど①のメリットでも話したことですが、ちゃんと準備する時間があれば本当に必要なものは何か?ということが冷静に判断できますよね。

もちろん、色んな葬儀社を比べてじっくり検討することもできます。サービス内容はいいんだけど、担当者がどうも合わないな・・・という場合もあれば、その逆もあるでしょう。

「ご臨終です」と言われてからあわてて葬儀社を探していては、あなたに合う葬儀社に出会えるかはわかりません。

ちなみに事前に準備していた私の場合でも、相当バタバタしました。

お葬式の準備以外にも、親戚への連絡や訪問対応など、やることはかなりあります。

何も準備していなかったら、例えば病院で亡くなった場合、短い時間の中で搬送する葬儀社を探さなければいけません。

そんなバタバタの中でお葬式当日を迎えるわけです。

冷静に、といっても無理があるでしょう。

 

なので、事前にできることはやっておくべきだと思います。

お葬式でいえば、前もって葬儀社を決めておくということですね。

③お葬式に関わるトラブルを防ぐことができる

ここまで話したことと重複しますが、依頼する葬儀社をちゃんと選ばないとあとでトラブルの元です。

たとえば、焦ってよくわからない格安の葬儀社を選んだけど遺体の扱いがあまりに雑だったとか、不必要なオプションのせいで数十万円も損した、なんていうトラブルがあるわけです。

葬儀社をきちんと選んでいれば防げたはずのトラブルばかりです。

 

私の場合は、特にトラブルなく気持ちよく終われました。

お葬式はやり直しがききません。ですから私は葬儀社をちゃんと選んでよかったと思っています。